朝が苦手な院生ブログ

基礎こそ物の上手なれ. 人間万事塞翁が馬. を大切にしている経済学徒.

順調な人生と「欲望と必要」という存在

最近こんなことしているよ 毎回のごとく遅めに本題に入るよ 最近こんなことしているよ 気が付けば貴重な貴重な夏休みの半分が終わってしまっているではないか。半年ちょい前からいつ修理に出すか迷っていたMacBookが、先日、問題だった箇所とは違うストレー…

人生の夏休みの夏休みの過ごし方

大学院にも夏休みというものが存在し、そして私は大学院生であるため、同世代の友人たちは汗水流して働いている中、私は夏休みをしている。 しかし、そもそも実験等の研究室ワークが無い経済学M2の大学院生には夏休みなどあまり関係ない。自分のペースで自分…

RでStataと同じクラスターロバスト標準誤差を取り扱う

RでStataと同じ様にクラスターロバスト標準誤差を取り扱うには 以前、計量経済学の実証コースで、「実証論文を1本選んで自分でデータを取ってきてReplicateせよ(論文と同じ分析結果を得よ)」という課題があり、この課題で苦労したクラスターロバスト標準誤…

社会科学のためのデータ分析入門 章末問題解答(2章-1) Rコード

これまでの章の解答はこちら 章末問題解答(1章-1)と(1章-2)のRコードの記事はこちらこちら(1章-1)(1章-2)から確認できます。 はじめに (Textbook Solution: Quantitative Social Science: An Introduction ) Rを使った統計学の日本語のテキストとして非常に…

社会科学のためのデータ分析入門 章末問題解答(1章-2) Rコード

章末問題解答(1章-1) Rコードの記事はこちらこちらから確認できます。 はじめに (Textbook Solution: Quantitative Social Science: An Introduction ) Rを使った統計学の日本語のテキストとして非常に定評のある社会科学のためのデータ分析入門の章末問題の…

社会科学のためのデータ分析入門 章末問題解答(1章-1) Rコード

はじめに (Textbook Solution: Quantitative Social Science: An Introduction ) 私は学部のエコノメの授業でRを触った程度で、修士に入ってから本格的に(自分で)Rについて学ぼうと思い、日本語のテキストとして近年定評のある社会科学のためのデータ分析…

悲喜交交の春休み

自分の誕生日に記事を投稿して以来、5回くらいしかHatenaを開かなかった気がする。 別に誰かに報告する内容でもないが、まあ短い記事なので関心があったら読んでみて欲しい。 春休みはクソ病んでいた。具体的な原因は自分の指導教官が相当なカ○で(事情が全…

7さいのこども

2月は下旬、通学=登山ともいじられる大学に通う私はスズキの原付を愛用している。武井咲に似合いそうな可愛い水色をしている。 3月が近いと言えど、2月末はまだまだ寒い。しかしこの日は雲一つなく、ゴツいジャケットを着ていると原付でも少し暑かった。 住…