朝が苦手な人間が綴るブログ (限界大学院生編)

基礎こそ物の上手なれ. 人間万事塞翁が馬. を大切にしている経済学徒.

経済学の初学者にとって易しい新書

 少し前にネットで情報が流れてきたので、本屋で目を通した程度ですが、

この本すごく分かり易く、ミクロ・マクロ・計量についてざっくりと書かれています。

経済学講義 (ちくま新書1276)

経済学講義 (ちくま新書1276)

 

大学で 経済学を学びたい高校生、経済学部1, 2年生、その他経済学とはどんなものかを知りたい方におすすめです。

いきなり教科書読むとしんどいですしね。