朝が苦手な人間が綴るブログ (限界大学院生編)

基礎こそ物の上手なれ. 人間万事塞翁が馬. を大切にしている経済学徒.

超わかりやすいミクロ経済学の教科書に演習本が登場!

Twitterにて、神取先生の「ミクロ経済学の力」の演習本が刊行されるとの情報が回ってきました。素晴らしいですね。ずっと待っていました。もう院試はないのでやらないと思いますが笑。

 

f:id:econgrad:20171104185636p:plain

https://twitter.com/fu_ko02/status/926644588072206338

 

あの教科書のわかりやすさとゲーム理論パートの詳しさから、演習本が出れば完全に大学院入試の鉄板本となるのは間違いないでしょう。奥野ミクロ派、武隈ミクロ派、神取ミクロ派の3つの派閥が生まれるでしょう。

 

問題は解きたくないですが、発売されれば間違いなく本屋にいって中身をみたいです。きっと素晴らしい解説がついた演習本になっているんでしょう。楽しみです。