朝が苦手な人間が綴るブログ (限界大学院生編)

基礎こそ物の上手なれ. 人間万事塞翁が馬. を大切にしている経済学徒.

情けは人の為ならず。喜んで引き受ける懐の大きさも大切

就活世代であり、学部では長老の4回生ということで、

今年は友人の就活のESの校正やwebテストを手伝いをけっこうな頻度で頼まれたり、

後輩の留学願書の校正とゼミの書類のチェックなど多岐にわたりメールやラインがきました。

自分も先輩にお世話になったり、英文チェックを留学生に見てもらったりとたくさんの人にお世話になってきていますし、「情けは人の為ならず」は素晴らしい言葉と思いやってあげた感などは持っていません。

素人同士がアドバイスをしあうことはとてもいいことだとも思っています。

f:id:econgrad:20171110164836p:plain

川口先生のツイッター